日焼けシミ消す

日焼け後のシミを消す化粧品

 

 

 

紫外線を浴びるとメラノサイトという色素細胞が活性化する事により、メラニン色素が生成されます。紫外線を吸収させないようにするためと体温を保持する事が目的です。つまり、メラニン色素は本来は皮膚を守る役割を担っているという事になります。

 

しかし、年齢を重ねるにつれて過剰生成が起こりやすくなってしまいます。さらに、皮膚の再生能力も衰えてしまうので作りだされたメラニン色素はシミとして皮膚に残ってしまうようになります。日焼け後のシミを消すためには、メラニン色素への対策が必要となります。

 

ただし、本来は皮膚を守るために機能しているので、減らし過ぎてしまうと紫外線によるダメージを直接受けてしまい、深刻な症状の原因となってしまいます。メラニン色素への対策は、正常な状態に戻すという事を目的としていなければなりません。

 

ビーグレンは、メラニン色素の生成を正常な状態に戻す効果があるハイドロキノンという成分が配合された化粧品です。過剰生成を防止する事により、シミを消す効果を期待できます。ハイドロキノンは水溶性であるので、油分により守られている皮膚に浸透させにくいという問題があるのですが、ビーグレンは特殊技術を用いる事により解消しています。

 

ビーグレンは、ハイドロキノンを皮膚へ浸透させるためにキューソームという技術を用いています。皮膚の油分と良く似た成分で覆う事により、浸透力が格段に向上して目的とする部分に送り届ける事ができるようになります。

 

メラニン色素を無くしてしまうのではなく、過剰生成を抑制するという内容なので、安全性においても優れています。皮膚の健康をキープしながらシミに対してだけ効果を発揮するという化粧品であり、安心して利用する事が出来ます。

 

ビーグレンは皮膚科医により効果と安全性を認められており、美容と健康の両方を重視している人におすすめの化粧品です。シミを薄くするために、皮膚の防御能力が損なわれる事がないので、長期間の利用が可能です。

 

 

美白ケア(trial)

 

シミ消しクリーム化粧品スキンケアおすすめ人気ランキング最新版はここから